負の思考

筋トレって楽しいですね(^^)

今は現状維持でいいですかね、ちょっとずつ前進できれば。

僕はステロイダー時代、筋肉がない奴ダサいと思って蔑んでいました。テレビで芸能人やタレントを見ても、「こいつゴツいけど肩が無いな」とか「細っそ、どこがマッチョなん」とか、筋肉がない、筋トレ(ウエイト)していない人を哀れに思っていました。そんな恥ずかしい人間でした僕は。

筋肉があればあるほど偉いと思っていましたね。

確かに頑張らないと筋肉は付きませんが、筋肉があっても愚かな哀しき人間はたくさんいます。頭がガチガチに固まり、他人を自分の物差しでしか測れないひとが。

特に僕はステロイドを使おうとする動機自体が人として未熟な部分だったなと思います。ステロイダー全員とは言いません。

ステロイドを使うと自分の中の負の思考部分が出やすくなると個人的に思います。

投稿者: とおる

アナボリックステロイドを使って、副作用で苦しみました。副作用として統合失調症、強迫性障害を発症。アナボリックステロイドのことをあらゆる視点で考える。この経験が仕事に繋がればと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。