昔のジムでの出来事

台風が来てますね。

今日は昔のジムでの出来事を話したいと思います。

あるボディビルダーの方に憧れて、その人のいるジムにかわりました。

その方と普通にステロイドの事とか、ナチュラルトレーニーの前で話したりしていました。

僕も使っていることを誇らしげに思っていたので(バカです。)、おおっぴらにしてましたね。

前のジムではある人には「(ステロイド使っているから)ベンチ180キロなんか軽いだろう(笑)」といじられていました。鈍いのでバカにされたとかは思いませんでした(笑)

当然僕はユーザーなのにかなり弱いので180キロなんて挙げれません(>_<)

ある日、ダンベルフライとベンチプレスのコンパウンドセットをやっていて、ベンチで潰れました。

セーフティが無かったので、ヤバいと思っていたら、それに気づいたそのボディビルダーの方に助けられました。

軽い重量で潰れた恥ずかしさから、「すみませんっ、ありがとうございますっ!」とあっけなく、ろくに会話もなくでしたね。

見栄っ張りなので、できる限り高重量でやっていたのですが、スーパーセットとかジャイアントセットはいっちょまえにテクニシャンを気取ってものすごく軽い重量でやっていました。

それもその憧れのボディビルダーの方のマネです。

オンで体重100キロオーバーで、サイドレイズ6キロなのが、テクニシャンでかっこいいと思ったんです。

当然僕はそのボディビルダーの方のようなスキルはなく、ただのマネでしたね。

ステロイドも全然かっこいいことではないですね。

「ベンチ180キロ余裕だろう」といじってきた人も僕をみて気分は良くなかったと思います。

ステロイドを使った過去は変えられませんが、今ならその人の目をみて話せそうです。

投稿者: とおる

アナボリックステロイドを使って、副作用で苦しみました。副作用として統合失調症、強迫性障害を発症。アナボリックステロイドのことをあらゆる視点で考える。この経験が仕事に繋がればと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。