僕みたいになりたくなければ

この前、部屋の中を整理していたところ、古いアナボリックステロイド類が入っている箱を発見しました。

スナックにハマって、それがきっかけでステロイドを全て処分していたつもりでしたが、別の箱から発掘されました。

すぐに錠剤は排水溝に流し、バイアルはゴム栓をこじ開け流して捨てました。

バイアルの中身を流すとき、ステロイドのエステルの臭いが、走馬灯のように、ステロイド使用時代を思い起こしました。

ただ、「この時には戻りたくない」という思いが強くなりました。

思い出してその臭いが不快な感じがしました。

そして全て排水溝に流して捨て終わったあと、とてもすっきりした気分になりました。

ステロイドは明らかに人工物的な臭いがするので、こんな得体の知れないものを躊躇なく体内に注射していたと思うと震えるくらい恐ろしいと改めて感じましたね。

僕の想像ではありますが、体内にステロイドの残留物がまだ残っていると思っています。

その残留物を体外に排出するために、いろいろと試しています。

プロポリス、クロレラ、にんにくなどの健康食品を飲んだり、適度な運動(ウエイトトレーニング)をして汗を流したり、

昔注射していた箇所を揉みほぐしたり(まだ鈍痛がする)、

脳の機能を正常にするため、毎月欠かさず精神科に通って、毎日精神安定剤を飲んでいます。

精神が安定していないので、働いても続かないし、とても働ける状態ではありません。

これでも一番精神的にやられていた時期よりもかなり良くなっています。

ここまで約7~8年かかっています。

ステロイドで全員がこうなるとは限らないですが、これから副作用に苦しむ方は日本に増えると思います。

早めにやめるか、はじめから使わないかですね。

僕ははじめから使わないことが一番だと思います。

健康あっての筋トレだと思います。

僕みたいになりたくなければ。

投稿者: とおる

アナボリックステロイドを使って、副作用で苦しみました。副作用として統合失調症、強迫性障害を発症。アナボリックステロイドのことをあらゆる視点で考える。この経験が仕事に繋がればと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。