精神科

ステロイドを使って苦労したことは今になってはいい経験と思えますが、

ステロイドへの憎しみ?がステロイダーへの憎しみに変わっていました。ごめんなさい。自分を見つめ直します。

ただステロイドへの警鐘は鳴らし続けます。

さて、今日は2時から精神科の受診日でした。

ちょうど、自立支援医療(安くなる制度)の更新と、障害手帳の更新があったので、診断書を書いてもらいました。

最近は調子がいいです。

季節の変わり目や、ちょっと痩せようとして8キロくらい体重を落としたりしたら、調子が悪くなりました。

また手洗い数十回、1日計100回以上が始まってしまいます。

ちょっと引き金に指が触れるだけで、病気が爆発してしまうので、怖いです。

夜は友達の家に遊びに行きました。人生の先輩です。てか、毎日遊びに行っています。

その友達からはストーカー+とおるで”ストール”と呼ばれています。

そうです、ストールです。

昼過ぎ、夕方に起床→テレビを見る→友達の家に行きご飯を食べる→10時頃帰宅→テレビを見る→筋トレする→夜食→テレビを見る→ネットを楽しむ→朝方寝る

これがルーティンです。

ダブルスプリットはやりません。

仕事もできません。

そうです。ただのニートのストールです。

投稿者: とおる

アナボリックステロイドを使って、副作用で苦しみました。副作用として統合失調症、強迫性障害を発症。アナボリックステロイドのことをあらゆる視点で考える。この経験が仕事に繋がればと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。