日本のフィットネス界

僕はボディビル大会には出たことないです。

確か2011年だったか、JPCノービスに出ようとしたことがありました。

ですが、その年に限って、ドーピング検査をするという噂が出ました。

あんまり本気でもなかったので、それを聞いて大会に出るのをやめました。

(実際にドーピング検査したのかはどうか知りませんが)

ステロイド実質OK、表向きは皆ナチュラル、暗黙の了解、

そんな団体もありますね。

というか、ボディビル界、フィットネス界がそうですね。

当然ナチュラルで努力されている方がほとんどだと思います。

ボディビルは見ていて面白いですが、こんなにもステロイドユーザーが蔓延している業界、大丈夫でしょうか?

少なくともオリンピック競技にはならないでしょう。

元ステロイドユーザーの僕が言うのもなんですが、日本はJBBFがメインというイメージがあるので、ナチュラルが大前提という印象があります。

一応、ステロイドの副作用を経験した僕だから言わせてもらいますが、

こうもステロイドが蔓延してくると、将来、いや、

近い将来、副作用や後遺症に苦しむ人がめちゃくちゃ増えるんじゃないでしょうか?

ズルすると、本当に痛い目見ます。

ステロイドを使うことを仕事にしている方はともかく、軽い気持ちで使うと決して良いことはないです。
仕事にしている方も将来どうなるかも分かりません。凄いとは思いますけど。

投稿者: とおる

アナボリックステロイドを使って、副作用で苦しみました。副作用として統合失調症、強迫性障害を発症。アナボリックステロイドのことをあらゆる視点で考える。この経験が仕事に繋がればと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。