ユーザーの人間関係

NPCロサンゼルスのヘビー級で上位に入るボディビルダーの方から教えてもらっていました。

話題は主にステロイドやインスリンの薬物のことです。

僕「乳首の下にしこりが出来たんですけど…」

ボ「僕はならないからね~」

など中身のなにもない話から

ボ「国民健康保険入ってるなら健康診断に積極的に行った方がいいよ、僕は入ってないから行けないけど」

僕「大丈夫じゃないっすか?たぶん健康ですし」

体を心配しろというアドバイスなど、他には薬の使い方のアドバイスやトレーニング方法など聞いていました。

その方はその後、上京して、噂ですが(信憑性あり)変な人に捕まり、薬で亡くなられました。

当時は尊敬していましたが、そんな凄い人ですらその結果です。

ステロイドをやめたあと、久々に行ったジムでその方が亡くなったことを聞かされたとき、僕もあのまま使っていたら死んでいたかも知れないと思って正直ゾッとしました。

薬関係でお世話になっていた方ですが、正直悲しみなど無く、残念ですね。と思いました。

ユーザー同士で、ステロイドの情報交換、トレーニングで切磋琢磨しているかもしれませんが、僕はそこには友情、かけがえのない仲間という意識はないと思います。

もし、ステロイドを使っている仲間が倒れたり、精神がイカれ廃人になったら、そのままフェードアウトしていくだけでしょうね。
助けようとは思わないはずです。自分のことでいっぱいいっぱいですから。

中にはトレーニング仲間にハメられて証拠写真流出されているボディビルダーの方もいます。

騙し合いかも、ですね。自分だけは結果を残そうと必死な方もいますし、ステロイド使ってリア充アピールしたり、自分だけ得すればいいと。

薄っぺらいんですよね。

ユーザーの方で、この人に付いていこうとか、この方身体凄いから崇拝しようとか、その人の勝手ですが、やめたほうがいいです。

僕もその亡くなったボディビルダーの方についていこうと思いましたが、事情があって断念しました。

もし、そのままついていって同じ結果になったら、話にならないし、バカを見るのは自分ですからね。

その亡くなったボディビルダーも、有名な方でしたが、誰にも騒がれずに、仲間だったはずの方のブログなどでも一切記事にされず、ひっそりと消えていきました。

キツい書き方になったかもしれませんが、僕はそう思います。

投稿者: とおる

アナボリックステロイドを使って、副作用で苦しみました。副作用として統合失調症、強迫性障害を発症。アナボリックステロイドのことをあらゆる視点で考える。この経験が仕事に繋がればと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。