アナボリックステロイドをやめるには

器用な方はいろいろな趣味と筋トレ、仕事が両立できると思います。

僕は没頭してしまうと一つの事しか見えなくなる、不器用なタイプなので、ステロイドを使って筋トレをしている時は仕事がおろそかになっていました。

とにかく仕事では重たいものを持たないように体力を温存して、精神的に疲れないように適当に仕事をしていました。

すべて筋トレの為でした。

今思えば、視野が狭くなり、周りも見えず、仕事場からも浮いていました。

自分磨きのため、ストレス発散のための筋トレは素晴らしいことだと思います。

視野がせまくなっているので気付かないですが、

ステロイドを使ってまで、健康を害してまで、人間関係を壊してまでやることでしょうか?

僕が当時の自分に声をかけるなら、視野を広げろと言いたいです。

“ステロイド筋トレ”より楽しいこと、幸せなことめちゃくちゃありますよ。

今僕がやっているのは、

友達とプロレス観戦に行くこと、

機械式時計を買ったり眺めたりすること、

エアガンでサバイバルゲームをすること、

スニーカーを集めたりお気に入りを履いて出かけること、

そして、ナチュラルで自分磨きの筋トレをすることです。

僕は趣味が助けてくれました。(友達や家族も助けてくれましたが)

ステロイド筋トレをやめて、仕事に精を出したり、趣味に生きたり、家族のために頑張ったり、いろいろきっかけになるものがあると思います。

“ステロイド筋トレ”が趣味だなんてなんとも悪趣味…というか、ナンセンスだと僕は思います。

投稿者: とおる

アナボリックステロイドを使って、副作用で苦しみました。副作用として統合失調症、強迫性障害を発症。アナボリックステロイドのことをあらゆる視点で考える。この経験が仕事に繋がればと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。