自分の場合

17歳からステロイドを使い始めました。

詳しくはまた書きますが、

18歳で統合失調症、強迫性障害と診断されました。

定時制高校に通っていた16歳のころ、

ジムに通いはじめ、1年ほどナチュラルでトレーニングしていましたが、

早とちりしてしまい、プロホルモン(確かハイパードロル)を使ったのがきっかけでした。

それからデカやアナボル、テストステロン、アナドロール、インスリンなどに手を出してしまいました。

ジムでは攻撃的に激しくトレーニングできるのですが、

他人の目が気になる、いわゆる被害的になり、

ジムに限らず、バイト先でも、道路を走っている車、歩いている人、

みんなが「俺のことを睨んでいる」「俺のことを嫌っている」という思考になっていました。

ステロイドをやめて約8年経った今は、

精神科に薬を処方して頂いているので、そういった思考はありません。

今思えば、ステロイドを使うと”かまってちゃん”ぽくなり、

親友、家族、恋人、大切な人を傷つけ、全て失う可能性があります。

当然、自らも殺してしまうかもしれません。

つづく…

今後は自分の体験談など書いていこうと思います。

投稿者: とおる

アナボリックステロイドを使って、副作用で苦しみました。副作用として統合失調症、強迫性障害を発症。アナボリックステロイドのことをあらゆる視点で考える。この経験が仕事に繋がればと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。